一歩ずつ、ちょっとずつ、前へ進もう!

karix2.exblog.jp ブログトップ

ガス欠って・・・

昨日と今日の2日間、大学に行って実験をする日。
大学構内は車がいっぱいで駐車スペースが見つからない(>_<)

仕方がないので、かなり斜めになるビニールハウス横に駐車。

ドアを全開にすると地面にぶつかるほどの斜め具合だけど、とりあえず停められてよかった。

そして、本題の実験スタート。
何度もやってる分析だというのに・・・
試験管大と小を間違えたり、プレートの上下を間違えたり、あっためる予定のサンプルと捨てるはずの残りを間違えてあっためたり・・・
ちょっとした失敗をしながら今日の作業終了。
サンプル少なかったのに何だか疲れたかな。



次の日の朝、予定より早く着いたので、構内は結構静かで駐車スペースもたくさん空いてる。
車を平地に移そう、と思い、エンジンをかけると・・・

?????????

エンジンがちょっとかかるものの、すぐに止まってしまう!?

何度も挑戦するけど、ダメ(>_<)

朝だし、寒いからかも、なんて、ありえないような理由考えながら
気になりつつも、実験スタート。

午後になって、研究室の先輩Iさんに見てもらうことに。


そして、二入で出した結論。

ガス欠!?

Iさんが車を押して平地に・・・
車って重そうだけどIさん(普通より細め、力持ちには見えない、男性)一人で動きました!
す、すごい。

そしてエンジンかけると、普通にかかりました!!!

ガソリンが残り少なかったので、車が傾いたことで必要な場所にガソリンがなくなってしまった、ようです(^^;)

でも、平地に戻したら、ガソリンなくなったときにのランプはついてないので、そんなに極端にガソリンが少なかったわけではありません。
こんなことが起こるんだな、と驚きの出来事でした。

ガソリンの残りが少ないときは、車を斜めに停めるのはやめましょう!


無事実験も終わり、車のエンジンもかかって、帰途に着くことができました。
[PR]
by kari--kari | 2007-12-04 23:05 | その他の出来事
line

遠く思える道のりも、毎日毎日一歩ずつ。ちょっとずつでも前進しよう!!!


by kari--kari
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite